fc2ブログ

記事一覧

北朝鮮の核施設爆破

 昨日、米の朝鮮半島問題研究者であるセリグ・ハドソンさんという方から
「北朝鮮のねらいは“日本”だ」という見方をしていることが明らかにされましたね。
 北朝鮮では近頃、若手将校達が政権内で権力を強めてきたとのこと。
彼らは反日感情が強く、2002年に当時首相だった小泉さんが訪朝した際、将軍さんが日本人拉致を認め謝罪した事に、ひどく腹をたてているらしい。
 過去に遡れば、“大日本帝国による植民地化”の歴史、そして昨今の“国連制裁”・・・
彼らにとっては、気に入らないことばかりらしい。
 それにしても、考え方が幼稚で全く遅れている・・・ 
(こんなに簡単な言葉で表してしまうのは不謹慎なのかもしれませんが・・・?)
北朝鮮という国の、全ての人々がそうであるはずはないのですから、誰か立ち上がる人がいないのでしょうか?
 
 韓国で、かつて独裁体制を維持し続けていた朴大統領が、民主化運動を推し進めていた側近に暗殺されてしまったように、正義の味方が出ないでしょうか・・・
(ちなみに、朴大統領は日本の陸軍士官学校を主席で卒業。親日家であり、独裁者でありながら、生活は大変質素だったそうです。ちょっと前まで太鼓腹抱えていた北朝鮮の将軍さんはどんな暮らしぶりなのでしょう?。)
 さて、北朝鮮に狙われているわが国“日本”。 
幸福実現党の大川きょうこ党首は、「憲法9条を改正して、いざというときは、こちらから先に核施設を爆撃します!パトリオットなどを当てにしていては危険!毅然とした態度で立ち向かいます!」と宣言されています。
 このような強い決断を、どの政治家が表明しているでしょうか? それは決して、軍事国家を目指しているという事ではありません。 
“日本を本気で守ろうとしている政治家がいないのなら、自分たちがやっていくしかない!”そういう気概を全日本国民に知っていただきたいです!  Body art
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

88bandm91

Author:88bandm91
FC2ブログへようこそ!

最新コメント