fc2ブログ

記事一覧

奇祭!

私の住んでいる磐田市西貝塚には、“十七夜観音”という観音様を祭るお堂があります。
聞くところによると、何千年?か前、地名の“塚”が物語っているようにこの辺りには海が広がっており、
どこからか、現在お堂に祭られている観音様たちが、流れ着いたとのことです。

昨日、その大祭が行われ、平成27年の当番になった私は、初めてその行事に参加しました。

当番初顔合わせで、お昼には会食がありました。

その後供養が始まり・・・
まずは“百万遍”という供養行が執り行なわれました。
一人が鐘をたたき、一人が大きなそろばんに札の様なものがついた道具をせわしなく弾くのです。
そして、残った30人ほどで、巨大な数珠をグルグル回しながら供養をします。
その時間は、お線香が燃え尽きるまで、それを3回。

この様子は、ちょっと奇妙な感じがします。
大変言葉が悪いですが、ちょっと笑えて来ます。
(罰が当たりませんように・・・)

そのあと、地域のおばあちゃんたちがお念仏を唱えるのです。
これもまた奇妙です。
たぶん90歳を超えたような、もしかしたら100歳に手が届いていそうな、
まさしく超人であり、化石の様なおばあちゃんたちがお念仏を唱えるのです。
目を閉じてその声を聞いていると、
荒涼とした原野に、お地蔵様が笑みを湛えてぽつりと立っているような・・・。
そんな風景が頭を過ります。

最後に、おっ様の有りがたい読経がありました。
福王時の、この辺りでは1番えら~いおっ様と、家の菩提寺である永福寺のおっ様、
それからまだ若いおっ様と3人、見えてくださいました。

お経って不思議ですね。
聞いていると心が洗われて、自分がいい人になった気になりますから・・・。

色々なことに言えますが、面倒くさいな~などと思っている事でも、終わってしまうと
「なかなかいいモンじゃん!」
という気持ちになります。

地元に住んでいながら、地域の行事にあまり参加したことのない私ですが、
昨日の行事に参加して、かなり心が満たされた感じがしました。

どこの誰かも知らない人から、
「どーでー、これは(ダンベルカールの真似をしながら)」
とか
「お母さんどうしてる?元気け~?」
「多賀子ちゃん、宜しくね~。」
などと声をかけてもらって、嬉しかったですね。

16時ごろ無事に行事が終わり、その日の夜は地区の新年会。
昨日は1日中食べっぱなしの幸せな日でした。     Body Art





















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

88bandm91

Author:88bandm91
FC2ブログへようこそ!

最新コメント